>  > 白い柔肌がエロチックです

白い柔肌がエロチックです

プレイルームに入って、改めて、ソープ嬢から3つ指ついてのあいさつです。それに加えて、ブログを見ていることへの感謝の気持ちを伝えてくれます。白いミニのドレスからこぼれそうな、豊かなおっぱいの谷間を見ただけで欲情し、柔らかな太股の心地良い感触を楽しみながら、服を脱がせてもらいます。それから女の子の柔らかなくちびるからのフレンチキッス。次いで、情熱的なディープキッスと続きます。優しいソフトタッチに身を任せていた私は、逆にソープ嬢に対して反転攻勢です。耳、うなじ、肩と唇を這わせて唾液まみれにしながら、ブラジャーを外して白い爆乳おっぱいをあらわにします。「おっぱい、大きいでしょ」なんて自慢げに呟く女の子がまたかわいいですね。存分におっぱいを味わった後は、一転して下半身にターゲットを転じます。ベッドサイドに立たせた女の子のTバックをずらし、淫猥な花びらを攻めます。あふれる淫汁。快感に立っていられないかのように、震える美脚がかわいいです。「あ、あ、いやあん・・いぃ〜」エクスタシーに達してくれたのか、力が抜けたようにベッドに座り込んだ女の子からドレスを脱がせると、さらにおまんこの中にちんぽを沈めていきます。

[ 2015-09-06 ]

カテゴリ: ソープ体験談